FC2ブログ

十兵衛日記

ベルーガクリニック

ベルーガクリニック、素晴らしい乳がん検診で有名なクリニックさんですね。何が有名かって言うと、そのマスコミの露出度でも分かる。この人気の秘密はきっと乳腺外科っていう専門家であること、そして乳がん啓蒙運動であるピンクリボン運動のオフィシャルサポーターってことも強いんでしょうね。そんなベルーガさんのHPの中に、乳がんに対する基礎知識や自己検診の方法などが書かれたコンテンツがあります。「乳がんについて」ですね。これを読んだらきっと若い人でも検診を受けなければって思うに違いないでしょう。私も乳がんなんて癌の中では治りやすいから別段命に直結するような癌でもないでしょうなんて思っていたけど、具体的な数字で死亡率を示してくれたり、乳がんの種類、そして乳がん=しこりって思ってたんだけど、10%位はそうした触診では分からないのも有るようで、やっぱり生半可な知識で考えるのは危険だなって思いました。

スポンサーサイト



PageTop

外で、深呼吸できる春に。

外で、深呼吸できる春に。このキャッチから感じられるのは、多分私を含めて家族が全員そうだからなのかも知れないんですけど、やっぱり花粉症対策って方に頭が働いてしまいます。私の春の健康対策はまず花粉症対策って行っても過言じゃないんですよね。昔は花粉症なんて言葉もあまり一般的ではなく、スギ花粉の飛ぶ季節になると目が痒くなったり、なんとなく風邪をひいたような症状で、一日中ボーっとしてる感じが続いてました。明治乳酸菌サプリメント MG2809乳酸菌のあたらしい力には、その辺のことはもちろん明言されて無いけど、なんとなく私のこの花粉症体質を改善できるか?って期待を持ってしまいますね。普通乳酸菌って加熱処理をしないようなんだけど、この商品はその辺の常識も覆した新商品だそうです。
syou.jpg

そう、乳酸菌の力って、実は多岐に渡るみたいなんですよね。何といっても数千種類ある乳酸菌。その中には整腸作用だけでなく、人間のアレルギー緩和に一役買ってくれるものもあるんだとか。花粉症に限らず出来るだけ薬品を避けるっていうのも今後の健康対策には必要かな。そういった意味でサプリメントで体質改善もこの春考えてみたい課題です。

PageTop

むかしながらのしおうがいってどうでしょう?

うがい、そして手洗い、あるいはマスクって言うのが風邪やインフルエンザ予防の基本となることは誰も異論をさしはさむ余地は無いものと信じますが、むかしながらのしおうがい、このうがい「食品」には脱帽ですね。そう、薬品ではなく食品。ですから無理やりって訳ではなく、お料理にも使える。そして!この商品が海洋深層水の塩とニガリから出来てることを思えばきっと納得でしょう。これを贅沢にもうがいに使う。その感想・・・は、私まだ使ってないので、体験記 かぜ予防には、しおうがい!ってタイトルの付いた記事を読んでみた。ブロガーさん自身が体験してるからその説得力は抜群。なるほど!塩でうがいってことで、多分そこにこだわったんでしょうね、何も添加物が入ってない、だから無添加食品とかに気を使ってる方には最適でしょう。薬品独特の香りも無いってことで子供でも安心して抵抗なくうがいしてくれそうってこと。

うがい以外にもスプレー式の方で、おにぎりに味付けなんて時は確かに最適な塩加減を実現できるだろうなって思いました。うーん、私も「おにぎりの味付け、インフルエンザ 風邪対策にしおうがい」って感じで購入したいです(笑)

PageTop