FC2ブログ

十兵衛日記

オンライン外国為替証拠金取引なら「Market Link(マーケットリンク)」でしょ

あまり得意でないことには自信をもってお勧めすることの少ない愚直な私ですが、素人の直感としてお目こぼし頂けるなら外国為替証拠金取引「Market Link(マーケットリンク)」は感覚的にいいんじゃないかって思うんです。こちらで採用されてるシステム、いわゆるチャートを表示したりとか、売買の取引をするものが視覚的に非常に見やすいらしいって事と、初心者でも簡単に操作できるものでありながら、金融のプロである世界の銀行100以上もが同じシステムを使ってるからっていうのが一点。

システムの特徴はサイトに詳しいですが、リアルタイムって言葉がぴったりだなって思うのは1000分の一秒単位でレートの推移を把握できるってこと、また従来は切り上げや切り下げされてた下位の単位まで表示してくれる透明性ですね。デモ口座でシステムになれる練習をできるのもいいかなって思います。

そんなマーケットリンクですが、もう一つの魅力がキャッシュバックキャンペーンですね。口座開設後でも随時魅力的なキャンペーンがあるみたいだし、今現在ですと新規口座開設に夜キャッシュバック、そしてご友人紹介キャッシュバックはこのFXの話題を書いてて初めて見るものでした。紹介者にもご友人にも両方6000円のキャッシュバックがあるというのはかなりうれしいですね。
banner_20100627151908.gif

スポンサーサイト

PageTop

限定商品が魅力だね、オンラインセレクトショップのau one la Select!

スタートからかなり飛ばしてるなって感じを受ける、かなり元気のいいショップがあります。限定商品がかなり魅力なKDDI直営 オンラインセレクトショップ「au one la Select」。今回特に紹介したいのが生活に大きな便利を与える小さなグッズ、「au one la Select」だけの限定商品「マイクロバック」ですね。

micro.jpg

小さいけど、使い方を割り切れば便利この上ないです。手ぶらでお出かけしたいけど、やっぱり社会人としてはちょっとしたものは身に着けてないと不安ですよね。使い方は自分次第だけど、使い方の例もサイトで紹介されてますから参考にしてみてください。名刺と鍵と携帯とお金!これくらい入ってしまえばバッグの中の小さなバッグとしても活躍してくれそうですね♪

今やってるのは勿論これだけじゃないんです。特集ですけど、5つのブランドと協力しての企画もやってるんですね。特に気に入った商品、企画ですが一生モノのステンレス鍋「CRISTEL」
携帯の方はこちら

これかな?CRISTEL、フランスのメーカーみたいだけど、au one la Select限定のセット商品を企画してくれてます。一生モノならば多少高くても投資する価値はあるよね。良いナベで作った料理ならその出来栄えも割り増しって事になるだろうし、一生イマイチな料理で我慢してしまうか、少しでも美味しいものを食べられるかはもしかしたらナベ次第かも?セット販売のほかに全員にクリステルレシピブック(93レシピ)が購入者全員にプレゼントって企画もいいですね。まさにau one la Selectならではって特集に相応しい企画です!
image2_20100617232543.jpg

PageTop

「センスエピ」で、夏までにツルツルの艶めき肌へ♪

タイトルからすると、サイトやカタログで見た私なりの家庭用脱毛器 センスエピの紹介って思うかも知れませんがそうじゃありません。企業の作った文章に対する感想などではそれ以上に皆さんにためになるアイデアをひねり出すってかなり至難の業ですからね。今日はこれを体験して、しかも自身のブログに綿密なレポートをしてくれてるブロガーさん4人の記事を読んでみました。その感想なんですけど、ユーザーだからこそ分かること、気づいた事っていうのが書かれてて良かったです。

気に入った記事はといえば「柚子ちゃん」さんによる家庭用脱毛器「センスエピ」体験記 目に見えて効果を実感

その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8

これら八つの連続記事でしょうか。一番良かったのはなぜだかこの機械がちゃんと作動してくれない時の原因とかを考えて書いてくれてたところでしょう。これって黒い色にだけ反応する特殊な光を肌に当てて脱毛するらしいのですが、肌の色が茶色?とかになるとエラーで作動してくれないとかあるみたい。ブログ主さんのアドバイスもありましたね、日焼けしないようにって事。それ以外にもこの機械をちゃんと肌に密着させておかないと作動しないっていうこともあるようです。熱くはないとはいえ、最初はやっぱり怖いですからね、光さえ当たれば良いのだろうと素人判断しがちな私はきっと怖がってちょっと離して使用してたかも。

他の皆さんもそうだけど、レポートでは腕のムダ毛が中心になってました。でも柚子さんは大胆にも腋毛にも挑戦してたんですね。腕よりは効果が出るのが遅かったようですが、ちゃんと生えるスピードは遅くなったとか。出来れば脇の状態も写真に撮ってくれたら満点かな(笑)。なかなか恥ずかしくてそうは行かないでしょうけどね。

PageTop

ボルネオ島の旅が当たる!サンディスク「大きく、残そう。」キャンペーン

ボルネオ島の旅が当たる!サンディスク「大きく、残そう。」プレゼントキャンペーン自体も素晴らしいんですが、それと同等、それ以上に素晴らしいのが大容量のメモリーカードによって残された地球の記録、そう!動物写真家の前川貴行さんが撮った国内外の動物達の写真。このキャンペーンのサイトからその写真のページに飛べるんだけど、それぞれの写真をズームで楽しむことが出来るんですよね。特に気に入ったのは国内ではニホンザルとニホンイノシシ。野生のサルは見たことはあるけど、大体車で山の中をドライブしてるときに、樹間を飛び移っていくサルの後姿とか、姿は見えなくて、ただ木が揺れてるところから「あ!サル!」って気付く程度。だからこうして温泉なんかにつかってるサルをじっくり見るって言うのはこうした写真か映像しかなかった。写真だと動物も動かないから細かいところまでじっくり観察できますね。イノシシもこうして山の中で出会ったことなんてないんですが、この写真をみて、ゆっくりズームしてみると実際に自分がイノシシと対峙してるような緊張感が生まれる。写真の力、そしてメモリーカードの進化のおかげかなって思いますね。




PageTop

プロジェクト管理サービス「Teamoffice」

プロジェクト管理サービスTeamofficeがスタートした。名前からすると仕事でミーティングとかの代わりに使ったりすることが出来そう。仕事でじゃ無くてもかなり利用価値が高そう。システム手帳のネット版って感じだけど、紙に比べて自由度はやっぱり高い。しかもシステム手帳って自分の予定とかの覚書程度で、外に向かって開かれた情報ツールじゃないでしょ。だけど、これはメンバーを増やしていけばプロジェクトや予定、やるべき事なんかがメンバー全員で共有できるわけですよ。掲示板なんかもあるからあまり固くない話なんかはそういったところに書き込んでもらってもOK。

昔は予定表とか、アウトルックを使ったりもしたけど、このteamofficeも使い方的にはおんなじような感覚。だけど、大きく違うのはメンバーとの情報共有を目的としてるから、自分のスケジュールもメンバーに公開できるんだよね。たとえな明日、病院に入院してる父親の着替えを届けなきゃいけないとかあるんですが、もし時間が無かったら「誰かヘルプ!」みたいな書き込みをしておけば手伝ってくれるメンバーいるかもね。他にも「しまった、ハンバーグ作るのに卵買い忘れた」なんて書き込んで皆に知ってもらえたら、もしかしたら冷蔵庫の中まで共有できてしまうかも。

たまには食材を持ち寄ってなんてときに、みんなの冷蔵庫の中に眠ってるものを公開させたら面白いコラボ料理が出来るかもなんて夢想しちゃってる。まずはメンバーになってくれる人、探そうかな?

PageTop